ご挨拶

2011年1月。四日市市内の経営者たち数十人が集まる新春交流会の会場で。。。

「インターネットなんかで、モノは売れないし、お客さんも来ない。」

「この2年間でウチのホームページを見たとか、問い合わせだとか、1つもない。」

経営者たちの嘆き節が偶然に聞こえてきました。

その一方、半年ほど前には、
「ついにホームページからの売り上げ金額が大台を突破しましたよ!横井さん!」
「そうですか!100万越える売り上げって、すごいですね。」
「いやいや、大台って、1ケタ違いますって。1,000万円ですよ!」
「マジですか!」

こんな会話をして、興奮したこともありました。

この両者の違いとは、一体なんでしょうか?
ホームページの制作業者が、さぞかしカッコ良く仕上げてくれたからでしょうか?
それとも制作費を値切ったために、適当に間に合わせで作ったホームページだからでしょうか?

おそらく、そのどちらも原因ではないでしょう。

いかにお金をかけて企画を盛り込んで、立派なホームページを完成させたとしても、

公開してそのまま放置しておくだけでは、誰も見向きもしてはくれません。

その逆に、初期費用は抑えて、日常業務の合間の出来る範囲でホームページを立ち上げ公開後も更新作業や普及活動に力を入れ続けて、ホームページを育てる、という意識を持っている方は、後者でしょうか。
まあ、1,000万円は特別でしょうが、100万円程度なら、達成できない金額ではありません。

当社は、ホームページを開発する際の企画・提案を得意としておりますが、むしろ、完成後の運用面における様々な宣伝・販促活動や集客・売上の向上に対しても、ご提案・コンサルティングができる体制を準備しております。

ホームページの運用においては、真剣に向き合うほどに様々な困難もあるかと存じます。

管理費用をもう少し安く抑えることができないか、更新作業をもっと簡単にできないか、季節に応じて見栄えを変えたいが、どうすればよいのか、などなど、悩みは尽きません。

どんな軽微な悩みでも結構です。お気軽にご相談下さい。当事務所にお越しいただくのでしたら、1時間以内なら相談費用等は一切かかりません。

また、これからインターネットを活用して行きたいという方にも、様々なお役に立てる準備があります。

ホームページの制作・開発には初期費用が付き物ですが、超低価格な極小規模のものから対応が可能です。

事業者の方の中には、何ページもの大掛かりなホームページは望まず、例えば電話を受けた際に場所をお知らせするのに「店名で検索」できれば良いお店や簡潔に取扱商品の紹介・会社案内、程度のものが1ページ2ページあれば十分!
但し、検索して全くでてこないのは問題だから。という方もおられます。そんな方にも、適切な規模・価格、且つ必要十分な仕事をするホームページを提供いたします。

インターネットという便利な道具を皆さんが大いに活用することで、商売が活性化して行き、ひいては地域が元気になって行きます。

そのように、IT技術で人と人をつなぐこと。これが当社の使命だと考えております。

株式会社横井サイト工房 代表取締役 横井嘉勤大